かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレコにはハキハキと。

カサイです。

今日はインタビューを受けました。
たくさんしゃべりました。

たくさんしゃべった後は決まって不安になります。
出しゃばったのではないか、本文からずれたのではないか、嘘はついてない、などなど…。

記憶をなくした飲み会の次の日の憂鬱と質が少し似た不安です。
だがしかし、今日は今までよりいくぶんマシです。

少しはコミュニケーションが上達してるのでしょう。

そんな気がします。


そこまで人と混ざり合いたいとは思わないけれど、疎通が取れていないのはあまり気持ちがよくない。
むしろ、ピッタリと合っているもの以外から逃げるように生きているともとれる。
インタビューを受けて浮き彫りになっていく自分を眺めて僕はこう思うわけです。
ハッキリと言いますと。
僕はロックスターじゃない。


いい記事ができるといいね。
素材はめろでぃあんでよかったのかしら。

○林にいい結果が出ますように。
キャンドルナイトに祈らずにはいられないね。



キャンドルの薄明かりに煩悩が右往左往してるぜ。
みなさん、さがしものは見つかりましたか?


意外と足下や胸の奥にあるんだぜぃ。

きっと。


追記

コーヒーごちそうさまでした。
お礼を書き忘れてました…。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。