かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブな肌着たち

20090112020405
最近こまめに日記を書いてますが。
なんでかというと。
新年だからですよ。

ニューイヤーな気分を楽しんでるだけです。
浮かれちまった景色がここには広がってるだけです。



ここのところ、タクシーが襲われる事件が増えてますが。
あれは気が気じゃない。
運転手のシートと後部座席の間には仕切り板が標準装備されるんですかね。
あの板を置くことによって自分は危険な目に遭うかもしれないって考えてしまいそうで嫌ですね。
マイナスプラシーボ効果って感じてすか。
日本の治安も落ちてきているんでしょうか。

うちの親父はタクシー運転手です。
ニュースや新聞に載る嫌な話を尻目に仕事してる所を想像するとちょっと悲しいし気落ちしますね。

そういう事はやめてくれ。
と言いたい。
タクシーなんて襲っても大金なんかないって。
確かにちょっと計画を企てれば簡単に襲えると思うんですよ。

でもそこで手に入ったお金と引き換えに生まれた恐怖とか絶望とか。
天秤にかけようもないくらい大きいじゃないの。
うちの親父は気が小さいんだから。
不安にさせるようなことはしないでよ。
その家族は親父と同等に気が弱いんだから。

今まで色んな勇気をふり絞ったり色んな我慢をしながら家族を背負ってきたうちの親父の背中だからさ。
しょうもない刃物で傷ついてほしくないわけですよ。

もう少し眺めていたいわけですよ。

世の中いろんな『親父の背中』があると思いますが。

僕はそう思いますよ。

本人には言いませんけど親父の背中はカッコいいと思いますよ。



早く不況から脱却すればいいですねー。

不況だけが問題じゃないのかもしれませんけど。





あ、そうだ。
明後日(というか明日)はライブなんで見に来てくださーい。
よろしくおねがいします。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。