かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新快速電車

おととい昨日と滋賀の草津で仕事でした。

新快速電車で行きました。

窓の外の遠くの方に観覧車が見えました。

エキスポランド。

観覧車を眺めているとふとジェットコースターの事故のことを思い出しました。

もしかしたら俺が被害者になってたのかなー、とか。

一緒に乗り合わせてたらどうしてたろうか、とか。

もし恋人とか自分の子供(まだいないけど)と乗ってたならきっと必死で彼らの目と耳をふさいだんじゃないかと思います。

JRでも事故が起こりましたよね。

電車に乗るのが好きなので思い出して悲しい気持ちになりました。

楽しさや便利さのすぐ裏で経営的なことや大人の事情が渦巻いてて。

裏側のことが大きくなってレールを少し外れると大惨事が起こる。

世の中って思ったよりも繊細なバランスなのかもしれません。

明日、自分も危ないのかもしれないなー、とか考えてしまいました。

どうなんでしょう。

病気か健康かはさておき、人間ってみんな明日死ぬかもしれないんですよね。

普段はまったくそんなことは考えないですけど。

実はそうなのかもしれないんですもんね。

こないだ友達がインド旅行に行ってたんですが、テロがあったタージホテルに泊まってたそうです。

テロの三週間前に。

その友達の知り合いの方はテロに巻き込まれてしまったそうです。

何が起こるかわかりませんね、人生って。

かといって、『今日を大切に生きろー!』とかって言いたいわけではないんですよ。

みんな必死に生きてると思うし。

それぞれに色んな悩みとか人間関係とか抱えながらね。

呼吸をするのも心臓を動かすのも大変な作業ですよ。

ただ、みんななるべく幸せに生きてほしいですね。

ぼくは85歳の誕生日プレゼントにひ孫に似顔絵かなにかを描いてもらって日本酒片手に嬉し涙をながすような人生にしたいです。

みんなはどんなゴールを思い浮かべてるんでしょうか。

遊園地とか、移動とか。

すごい楽しい事やと思うし。

そんな楽しい事が楽しいもののままであり続けてほしいです。

なんてことを観覧車を見ながら考えてしまいました。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。