かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けて一週間。

こんばんは、笠井です。
新年が明けて一週間たちました。
みなさまいかがお過ごしですか。


大阪ルイード新年会でフィーバーしすぎた翌朝、携帯電話が壊れていてびっくりしました。
何も覚えていない。

そんなこんなでスマートフォンってやつを買いました。
世の中の流れ的に従来の携帯電話よりもスマートフォンの方が本体代金が安いんですね。
はっきり言って、全くスマートに使いこなせません。
スマートじゃないっす。
もっさりっす。
中肉っす。
値段が安いという理由でスマートフォンにしてみたが使いこなせていない人々の悲鳴が聞こえてくるようです。
メールを打つのにしこたま時間がかかる…。

こんなはずじゃなかっただろう、歴史が僕を問いつめます。

あぁ、やっぱり甲本ヒロトはすごい。


今日は一日中、音楽っぽいことをしていました。
座りすぎてお尻が痛い。

ムートン円座が欲しいぜ。
まるで、タクシードライバーだぜ。


お正月。
祖母の家に行きました。
えらいハイカラなCDがあるなーと思ったら、『the blue planet』でした。
氷川きよしではなく孫のCDをチョイスしていたようです。
おばあちゃん、ズンドコ節でもいいんだよ。

しかし。
祖母の愛情を強く感じました。

そんな僕のおばあちゃんは最近、目の手術をしたばっかりで。
まだ光を直接見てはいけないらしく、家の中でもサングラスをかけている状態です。
麻薬Gメンのようです。
なんだかちょっとスペーシー。
この前まではおじいちゃんが全く同じ状態になってました。
スペーシー祖父母夫婦。

でも祖父は毎朝神棚を拝む信心深い人です。
けっして神棚に向かってズンドコ節を歌ったりはしません。
ちゃんと拝みます。
そんなスペーシーさは持ち合わせていません。

さて。
ここまで幾度となく使ってきたこの単語『スペーシー』。
使い方は合ってるんでしょうか。
以前、『アバンギャルド』という単語が自分の中で取りざたされたことがありまして。
その時は全く見当違いの使い方をしてました。

スペーシー。
うちの祖父母はスペーシー。


ま、細かい事は気にしないでおきましょう。



レッツ、スマート。
ビー、トゥギャザー。


おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。