かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが山手線か。

笠井です。

千葉ルックと下北沢ガレージ、ライブ終了しました。
ありがとうございます。


メンバーは無事に大阪に着いたようです。
ぼくはまだ東京にいます。
打ち上げで飲んでたら楽しくなっちゃって、そしてライブの翌日の友達のイベントに行きたくなっちゃって、東京に残っちゃいました。


そして昨日、友達のアーティストの子がイベントをやるというので見てきました。

『ソウゾウパーティー ~革命前夜のアトリエ~』っていうやつです。


ぼくは歌で表現しますがそこには身体表現だとか、写真だとか、物を作って表現したものだとか、トークディスカッションなとがありました。

はっきり言うと『すごく疲れた』という感じです。
ものすごい気を張りました。
全く自分とはちがうフィールドだし、外国に来たみたいな気分でした。

今も思い出すと胃がモゾモゾします。


でも、これがいいんです。
この異物感。
これを消化する事が大事なんだと思います。


でも、ちょっと疲れちゃったもんで、途中で帰って来てしまいました。
ごめんね。


その後。
the rutusのベース教順と渋谷で飲んだんですけど。
バンドの話とか色々と盛り上がっちゃって、夜行バスを乗り過ごしまして。
今に至ります。


今夜、バスで帰ります。
しかしその前に。
西川口ハーツへbutterfly inthe stomachを目撃しに行ってきます。


目撃するのだ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。