かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリートライブ

今日はエバーランドとの合同ストリート。
場所が変わったにも関わらず見に来てくれた人も。
たまたま大阪城公園で通りすがりに見てくれた人も。

そして一緒にやってくれたエバーランドも。

ありがとうございました。

歌っててすごく気持ちよかったです。
ただ、ほんとに自分の足りなさを痛感するばかりの最近で。
もっとしっかりやんないといけないなーと今更ながら思うわけです。
今日のライブにしてもそうでした。
もっと歌うっす。

しかしね、今日は最後にやった太陽のしっぽは特別気持ちよかったです。
夕方になってちょうど太陽が傾いてきてて道行く人の陰がすこし長くなってて。
二番のAメロの『空が青すぎるから 薄暗い陰 足下いつまでも僕に貼り付く』ってのが再現されてて。
そうそう、そういう風景なんですよって思いつつ。
自分の中での本当の景色は土手なんだけど、そういうのは置いておいて、自分の出した言葉が自分に戻ってくるような感じがして。
あの時に僕の前を通り過ぎた大学生風のお兄ちゃんの陰が妙に印象に残ってます。

今日はほんとにありがとうございました、おつかれさまでした。
4月27日のエバーランドリーも良いイベントにしたいですね。


おやすみなさーい。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。