かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなバナナ。

こないだ阪急京都線に乗り込んだ時に隣に座ったおばさんが放った『そんなバナナ!』という言葉がまだおれの心を支配している。

こんばんは。
一週間ぶりの更新です。
筆無精すみません。

関西のおばさんはたくましいのか。
わりと大声でおっしゃってました。
『そんなバナナ!』と。
化石的なギャグに車内は凍り付いていましたが、俺の心はある意味逆にビンポンでチョベリグに興奮しました。

そういうちょっと古いの。
大好きっす。



今日は家でギターを弾いてると。
1弦がプツリ。
まじかよ、と思いつつ張り替え。
練習再開。
そうすると30分も経たないうちにまた同じ弦がプツリ。
これはなんか変だ!
と、思ってギター屋さんに持って行ってきました。

やっぱりたまに持って行かないとダメですね。
無事に調整をしてもらって今は良い感じに落ち着いてます。

次は名古屋か。
ZIP-FMさんのイベントです。
通常のチケット制ではなく、エントリー制なんですよね。
なんだかワクワクする。
心の導火線、点火オーライ。

2013年、初名古屋。
初めての人も常連さんも楽しんでもらいたいです。



ではでは、おやすみなさい。

スポンサーサイト

心斎橋の如く

心斎橋の如く後夜祭終わりました。
本番の方の半券を持ってくるとドリンク代だけで入れるという何ともお得なイベント。
みなさん心斎橋の如くの如く楽しんでもらえたでしょうか。
(あ、この『如くの如く』のくだりは昨日の本番前のかけ声の時に言ったらわりとメンバー感で好感触だったので味を占めてまだ使ってみてます。ステージ上でも言いましたが…。)


心斎橋の如く、良いイベントでしたね。
なんつうか、どれもこれも『熱いライブ』って感じで。
最近ちょっとおどけ気味の自分にとっては『うわー、かっけーなー。』と思う所満載の二日間。
あれだね、バンドサウンドってやっぱいいね。


最近、バンドっておもしろいなと改めて思うんですよね。
バランスというか組み合わせというか。
そういうものの集合体としてバンドというものがバーンとある。
偶然の産物か、必然の産物か。
あー、よくこの人たちが集まったなー。
なんて事を考えながら音源を聞くとなおグッとくる。

組み合わせなんですよね。
大事なのは組み合わせ。
それとそれとそれを組み合わせたら間違いない、みたいな。
食い物に例えると。
米を炊いて、お酢を混ぜて、その上に魚の切り身をのっけたら間違いない。
パンを焼いて、バター塗って、ハムを挟んだら間違いない。
ビール買って来て、こたつに潜り込んで、梅クラゲがあれば間違いない。
そんなノリで良いバンドって出来てるな、なんてこと感じます。
たとえ、例えが雑だと言われようと、おれはそういう風に感じます。


良いバンドっていっぱいいる。
2013年、たくさん出会いたいと思う所です。

そして、うちもその一つとして名前を連ねられるように。
やるぜ、やるぜ、やっちまおうぜ。


背中を押してくださいとは言いません。
ついてきてくださいとも言いません。
ただ、隣を歩いてくれたらな、と思います。
昔からの友人のように。


俺はそのつもりでいきたいと思ってます。


わがまま言うかもしれないし。
甘えるかもしれないし。
時には怒るかもしれない。
でも、それ以上に。
励ます。


なーんてね…。




ではでは。

おやすみなさい。

あけましておめでとう。

2013年はじまりました。

年末から年明けにかけて、なんだかハッピーです。
ライブをやり。
好きな歌を歌い。
家族と過ごし。


小さな幸せかもしれないけど。
とても幸福感のある数日間をすごしました。



新しい年を迎える。
新しい年に踏み込む。

誰かが決めた暦の上の節目なんだけど。
なぜか何かをやれそうな気になる。
不思議だ。


今年も一年。
よろしくおねがいします。


楽しもう。




では。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。