かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィードバック。

約1年前の自分の練習音源を聞いています。

なんつうか。
わりと迷いの見られる歌を歌っています。
そこで声張るの?その音はがんばらんでええやん。
と、言う風に見守る自分がいます。
約1年前の自分を柔らかく見守る現在の自分です。

出口の見えないトンネルを進むような毎日。
自分って、わりとがんばってるはずだよなー…。
なんて事を毎日、布団に入ってから考えていた毎日。
約1年後の俺は当時の俺にこう言う。
お前の約1年後は、まんざらでもない毎日を送れてるから、信じて進め、と。

当時より軽くなった現実、重くなった現実。
ほんと、人生は色々ある、色々あるけど。
様々な現実を抱きつつも足を進めて。
時計の針が進んだ距離と比例する距離を自分も進んで。
振り返った先に昔の自分が居て。
ちっぽけな葛藤、悩みを抱えていたんだな、と思う。
直面してる時はどれだけ押しても揺るがなさそうな困難も。
振り返れば意外とちっぽけで。
そう感じるたびに、自分は幸せだと思う、くぐり抜けたのだと思う。


自分とうまくやっていくしかない。
今までもそうだった。
これからもそう、死ぬまで自分は自分。
どれだけ信じてやるか。
どれだけ愛してやれるか。
どれだけ認めてやれるか。


どうせなら。
ハッピーに生きた方が良い。
どうせなら。
自分を思いっきり好きになった方が良い。

未来はきっと明るい。
今ある不満はきっと笑い話になる日がくる。
絶対に来る。
絶対に、来る。



最近、ツイッターとか見てて。
たまーに自己の存在否定みたいなのがあって。
なんか、ちょっと悲しくなってしまって。
こんな文章を書いてしまった。

エモーショナルだぜ、俺。


明日もがんばろう。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

ちょっと空いてしまった…。

先日の大阪ルイードでの店長小澤さんのバースデーイベント『OZAWA JAPAN#39』の映像をチェックしながら書いています。
現在、KJがMC中。
畑君のカウントから『I WAS』が始まりました。

映像を見る限り、メンバー各自楽しそうに演奏してて。
ハッピーな夜だった事が伺えます。

これはやはり、小澤さんへのお祝いの気持ちとか、小澤さんから俺らへの愛だとか、そういうものが入り交じってるからでしょう。
MCでも言ったけど、小澤さんは我々めろでぃあんにとっては大切な人です。
その誕生日を一緒にお祝いできた事はとても嬉しい事でした。


先週は。
渋谷、高崎、下北沢と回って大阪に戻りました。
渋谷でタカハシコウスケと再会し、高崎ではingのすぐるに迎えてもらって、下北沢ではまおちゃんのイベント『DREAM BOX』に参加、そして大阪では『OZAWA JAPAN#39』のお祝い。
自分たちが色々な所に顔を出して、そこで少しずつ築いた人間関係の中、あたたかく見守られて歌った一週間でした。
バンドを始めた頃は思いもしなかった関係の中に自分がいて。
そこにも感謝しないといけないな、と、思いました。
ちゃんと愛情を持って、返さないといけないです。


愛情という事で言えば。
小澤さんの音楽への、そしてバンドへの愛情はとても刺激的だった。
自分のバースデーイベントで出演バンドの楽曲をコピーする店長。
これってすごいよ。
小澤さんのステージを見ると気持ちがリフレッシュさせられる気がする。
純粋なエネルギーだからかな、またやるぞっていう気持ちになるんですよね。
なんと言うか、かっこいいおっさんだと思う。



あ、そういえば。
めろでぃあんのコピーで『WALK』をやってたけど。
Aメロの時になぜか足がクロスしてたんですよね。
テレビによく出てた時代の榎本加奈子ばりにクロスしてたんですよね。
あれは俺の真似なんだろうか。
確かに内股気味で歌う癖がある気がするけど、クロスさせた覚えはない…。
そこだけちょっと心にひっかかるんですよね。
悪口か、悪口なのか…。


とにもかくにも。
小澤バースデーが終わって。
また新たな気持ちでバンドに取り組もうとする自分たちがいる気がします。
全員が曲を持ち寄ったり。
今まで無かった事もちらほらと。
ワクワクしてもらえそうな事が少しずつ育ってるんじゃないかな、と思います。


まだまだいくよ。
楽しみです。

ではでは今日はこのへんで終わっておきます。

おやすみなさい。

明日もライブ。

風邪はずいぶんよくなってきました。
喉の方もずいぶん回復してきてます。
一時は眠るのもちょっとしんどいくらい喉が痛かったりしましたけど、現在ではずいぶんとスッキリしてます。

自分が体調について書き込んで、色んな人から心配してもらったりして。
なんだか『すみません。』という気持ちと『ありがとう。』という気持ちが入り交じった感情です。

あまり意識したことは無かったけど、日々のほほんとしてる中でもしっかりと人と繋がってるんだな、と感じました。
あなたの中に私がいて、私の中にあなたがしっかりといます。
人間っておもしろい。
とにかくみなさんありがとう。


今日はスタジオでした。
新曲の最後の大詰めと、明日のセットリストの作成。
忙しいけど、楽しい作業でした。

明日は神戸太陽と虎。
神戸ってのは不思議で。
飲み込む力の強い街な気がします。
たくさんのものが溢れてはいるけど、どれもこれもが納まりが良いというか。
そんな気がします。

思い起こせば高校時代はよく神戸に遊びに行ってたな。
大阪ミナミじゃなくて、神戸に行ってた。
懐かしい記憶。

当時、お買い物でルンルンと足を運んでた街で。
今ではルンルンだったり悶々だったりしながらライブをしに行ってる。
高校生の自分はこの未来を想像してなかったな。
人生って不思議だ。


人と人、時間と時間、様々なつながりが張り巡らされてる。
色んなものに感謝しなくちゃいけないけれど、どういう風に伝えたらいいかわからない。
もしかしたら常に新鮮な気持ちで向かい合うことが一番の感謝の表し方なのかもしれない。


よし、明日もがんばろう。

では。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。