かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼちぼち帰ります。

下北沢ガレージのみなさま、ありがとうございました。

初対面にも関わらず暖かい雰囲気で見ていただいて嬉しかったです。

個人的にはがっついたつもりです。
今は前に出なきゃいけない気がするのです。
楽しかったです。
これからもがんばります。


今は平林の親戚のお宅です。
ぼちぼち起きて、ぼちぼち帰ります。


下北沢のみなさま、2月もよろしくおねがいします。
カレー食べます。


ではまた…。

スポンサーサイト

今夜出発します。

こんにちは。
今、昨日の練習の音源を聞きながら書いてます。
もうちょっとこうしようとかたくさん思います。

練習の音源を聞くのは好きなんですよ。


今夜、下北沢へ出発します。
本当にお久しぶりです。

無事故無違反。


ご唱和ください。




『セーフティドライブ!』



では。

お久しぶりです。

あ、おひさしぶりです。
なんかすんません。
笠井です。

なんかバタバタしてるなーって感じで。
本日に至りました。

げんきですよ。
なんか元気です。

昨日とか、ギターの裏のバネを換えたりしました。
良い事だったのか悪い事だったのかは今のところわからないですけど。
なんか、やってみようと思って。
スプリングハズカム。
ね、なんかね…。


あ、昨日、外国人に道を聞かれました。
あの人たちは日本の地理が得意でないもんで二駅離れた場所を聞いてきたりします。
ポリスマンでもわからんようなとこだよ、そこまで離れるとね。

とか思いつつもでもまぁなんとなく教えときました。
あの人たちは方角さえわかればたいてい笑顔になってくれるのです。
『ディスデレクション、オーバーゼア。グッバーイ。』
なんか、ハートで伝えときました。
控えめ人見知り弱腰ハートで。

あ、なんかが多いですね。
この十日間を物語るような。

ちゃいます。
ちゃんとファイティングポーズをとって生きてましたよ。


『ロクンロールプリンセス、ロクンロールプリンセス』byチェリーオレンジ


良い日曜日を。

ザ・セーフティドライブ

こないだ原付にエンジンオイルを入れました。

すると。

なんということでしょう。

今まで停車時にはガタガタ揺れていたトゥデイが。
エンジンをかける時におじぃちゃんのくしゃみみたいな音がたまに出てたトゥデイが。
かけたはずのエンジンが突如止まってしまっていたトゥデイが。

嘘のように調子がよくなりました。

けっこう乗り回すのでオイルが無くなっちゃってたみたいです。

ディオには『オイル入れてくれサイン』があったんですが、トゥデイには『ガソリン入れてよサイン』しかありません。

だからいつも気づかないうちにエンジンオイルが無くなってしまうんですよね。

走行時のガタガタがひどくなってきたらエンジンオイルを入れましょう。

そして安全運転しましょう。






ご唱和ください。




『セーフティドライブ!』




おやすみ。

ザ・夜更かし

こんばんは。
笠井です。
みなさん、何か違和感を感じませんか?
そうです、時間です。
更新の時間です。
最近の僕はこんな時間に更新した事ありません。
今、僕は夜更かししています。

あしたのお肌が大変だ。
でも、そんなの気にしない。
だって、男の子だもん。

さてさて。
こないだなんばパークスですれ違ったおじさんが田中邦衛に似すぎててすごいびっくりしました。
そして富良野に行きたくなりました。
北の国から。
さだまさし。
アーアーアアアアアー。
『ア』と『ー』の羅列だけどほとんどの人がちゃんとメロディを付けて読んでくれるはず。
そう、あれは名曲だからね。

ジュン!

さてさて。
こんな時間まで何してたかと言いますと。
ギターを弾いてました。
なんか、youtubeでライブ映像とか見てたらグググッとなっちゃって。
ストラップとかいつもより長くして。
ガリガリ弾いてました。

なんだろう。
ちょっとまた何か変わった気がします。
自分が。
流されやすいわ。
ほんと。

でもなんかちょっと脇目も振らない感じが久しぶりにあって。
少しだけ没頭できました。

昼間歌ってておかんには『声が出てないわね。』的な事を言われましたが。
たしかに昔のようにホイホイと高い声が出るわけではなくなったけど。

うるせー関係ねー。

とか思えました。
とても久しぶりに。
明日になったらきっとクヨクヨするんだろうけど。
これはこれで良かったと思います。



『自分の中に毒を持て』by岡本太郎

良い言葉です。


おやすみなさい。

ザ・違和感

最近、お笑い番組を見て笑っている自分に気づきます。
高校時代、大学時代、あんまりそういうことはなかったのに。
おもしろいなっていう感覚がスッと体から出てきます。
普通の感覚だけど、違和感でもあります。

笑う、ということで思い返せば。
自分の周囲の笑いがあんまり好きではなかった気がします。
誰かが笑うたびに僕は自分の中で何か欠けてる気がしてならなかった。
その何かが気になって仕方ない時もあった。
俺が笑われてんのかな?俺は変なのかな?
みたいな気分になったこともあった。
誰かがする面白い話が全然面白くなくて興味が持てなくて、それならいっそ一人でいましょう。
と、一人で居た気がする。
ちょっとした群れが教室にあって、はぐれないように笑ってる奴を見ると少し悲しくなったりもした。
今ではそういうのもなんとなく分かる気がして、自分を囲む世界のほとんどがそういう結合の仕方で出来てるってのも分かって。
そもそも俺もその中の一部分にしっかりとはまり込んでしまってるのも分かって。
あんまり気にならなくなったし、昔はちっとも欲しいと思わなかった誰かと楽しく過ごせるチカラも見に付けばいいなぁなんて思ったりもするようになった。
こんなことで自分の中では少し大人になった気分でいる。

たぶん、少し大人になったんだ。

ただね、社会の流れはすぐに食い尽くしてしまうと思うんです。
流行は流れて行くものだけど、早いよね。
いまテレビによく出てるお笑い芸人の人たちって結局コストが安いからなんだよね、ワイドショーによるとさ。
オムニバス的に良いとこだけつまんでるように見えるし。
どのお笑い番組を見てもだいたい同じ人が出てて、ネタもそこそこ同じで。
時にはそれぞれ違う相方やいつもより大人数でコントをやったり。
モーニング娘。みたいだよ。
たぶん、昔よりもかなり早い速度で消費されて行ってるんじゃないかなと思う。
視聴者が飽きないように作家さんもがんばってるし、芸人さんたちも日々努力してるんだろうけど。
なんとなく、最終的には破産的な状況になるような気がする。
文化もデフレで大量消費ですか。
あんまり良い状況じゃないんだろうな。
俺にはどうにもできないけど。
少し心配になったよ。

俺は流行には疎いけど。
流されやすい。
どうにかなんないかな…。



またね。

ザ・お年玉

子供が三つ折りの千円札とか握りしめてレジに来るとテンション上がっちゃうね。
ぽち袋から出されて間もない感じね。

もうおじさんは大興奮だよ。

『お前はお年玉をそのかわいい鉛筆に使うのかー、よしよし。』みたいな事を考えながらお値段を打ち込んだよね。
なんかこっちがワクワクしちゃうよ。


俺も握りしめて行ったよ、つかしん。
塚口のあそこね。
おじいちゃんのチャリンコに乗っけてもらってさ。

お年玉もらった直後とかおもちゃ売り場で王様気分じゃない?

なつかしいなー。



っていうか。
将来子供を持ったとして、おもちゃ売り場で子供にグズられたらどうしよう。
俺たぶん勝てない気がする。
いやー、おそろしいわ。
ごめんごめん、買ったるがな~って感じになりそう。


俺は腰抜けだ。

よし、デパートとか絶対連れて行ってやらねぇ。
小さい頃からアウトドアをみっちり仕込もう。
おれ、超インドア派だけど。
ドラクエを1日中やってたようなインドア少年だったけど。
かわいい子には空想世界での旅ではなく現実世界を旅させよう。


それがいい。
そうしよう。






さようなら。

ザ・クリアランス

『なぜいま江頭?』

という疑問を残しつつ、クリアランスの季節がやってきましたね。
大都会梅田は人がいつもより多かったように思います。

レジスターズ加入の最後の大舞台、クリアランスです。


思う存分お値段を打ち込みます。



明日もがんばろう。


がっぺむかつく。


おやすみなさい。

ザ・自己主張

やっぱあれだよねー。
歌うんだったら一人でも多くの人に聞いてもらいたいよね。

っていうかそもそも、一人でも多くの人に知ってもらいたいよね。

笠井たかこの息子で、笠井しげゆきの息子で、笠井あいの弟で笠井しんごとふみこの孫で杉山よしおとすみこの孫の笠井裕行はこういう人です。
みたいな。

間違いなくあなた達から受け継いだものでぼくは動いてますよ。と、表してやりたい。

ほんで、俺を後押しする形でも俺に後押しされる形でもいいから携わって良かったと思わせたい。

とか思った。


誰かに自分を定義づけたり肯定したりしてほしいのかもしれない。

そういう理由だった気がする。
俺が歌いたいと思ったのは。

ついでに言うと言葉やメッセージに身を委ねるのも好きだったんだよ。


音楽が理由ではない。


誰かに自分を定義づけられたり肯定ほしいのかもしれない。


そしてそれをした結果、誰かが自分自身を定義づけられたり肯定できればいいなと思ってるのだと思う。




俺は間違いなくニセモノだからさ。



誰かに繋ぎたいんだろうね。







ん、おやすみ。

ザ・四日目

こんばんは。
新年明けて四日目。
今日は姉が家に帰ってきたので久しぶりに家族四人でごはん食べました。

無論、すきやきです。


めでたい日にはとりあえずすきやきを食べればいいと思ってる家族です。
バカの一つ覚えみたいにね。

家族が4人そろったことでおかんは妙にテンションが上がってました。
お正月もなかなかいいもんです。


ただ、すきやきを食べると一つ難点があります。
体がものすごいすきやきくさくなりますよね。
この前、すきやきをしてる部屋にスーツを吊しておいたら匂いがついてしまって翌日仕事中にとても苦しみました。
しかもマンツーマンの研修だったので担当の方に『あんた、大豆臭いよ。』っていつ言われるかとヒヤヒヤしました。
とにかく醤油と肉が混ざった匂いがすごいでしょ?

幸い、事なきを得ましたが…。




そんなわけで今年の抱負を一つ。




『すきやきをやっている部屋にスーツを吊さない。』




マーベラス。
アメイジング。
アンビリーバブル。

きっとあなたはそう思っているでしょう。


聞こえます、聞こえますよあなたの心の声が。




あ、なんかもう服じゃなくて手首が臭い。
特に右手首。
お肉を取る時に鍋に最接近してたからだ。




うーん、ワンダフル。





じゃあね。

ジ エンド オブ 三が日

正月三が日が終わりましたね。

いや、終わってしまったかどうかはあなたの気持ちしだいというところですが、僕の気持ちの中ではもうすっかり終わってしまってるので終わりましたねと書きました。

そうです世界は言った者勝ち。

ほんとそうです。

語尾に『!』を付けて喋ってしまえば妙に勢いが出ます。
時には少しトゲの出るような口調を使ってみるのもいいでしょう。
無駄に強い説得力で押し切ってみるのも一つの手。

間違っていても強めに言えばなんだか正しいような気がする。
そういうもんです。

後ろ指を指されても最終的になぜか得するはずです。


三が日は終わっていない!
一年365日がお正月だ!

と、言ってしまえばなぜか説得される人がいるはずです。
もし仮に『何言ってんの?』ってなったら『俺は毎日を一年のスタートを切るような気持ちで生きているのさ!』とか言ってればある程度だまされてくれます。
でもそこから『何言ってんの、きもいよ?』みたいな感じになったら諦めてしまえばいいんですよ。
絡みづらいと思われても友達を一人なくしてもいいんです、なんでも強めに言っておけばきっと最終的には得するはずですから。


仕事でミスをしてもわめいてしまえばなんとなく相手や他の人の責任になったするじゃないですか。
なんでもそうですよ。

『おれ核持ってるぜー!』
『お前の国の製品は高いから買わねーよ!』
『おいー、お前うちの国の牛肉買えよー!』
『パクリじゃないよ!そもそもまず先にパクったのはお前だろ!漢字とかその他諸々…!』

とか言いつつ力を伸ばす国もいるわけですし。

言った者勝ちです。




ただ、ぼくはそういう生き方は出来ません。
出来ないんです。
どうしようもねぇわ。


ほんとどうしようもない。





正月が終わりましたね。


今年も脈絡のないひとりごとをよろしくおねがいします。



ニューーーーー、イヤーーーーーーーーー!!

ザ・元旦

あけましておめでとうございます。

お正月になると商店街を歩きたくなります。
ほとんどお店が閉まっててなんかいい感じがするんです。
でも最近では元旦からやってるお店も少なくないし、なんだか寂しい気分です。


そういえば。
今日は朝から関ジャニのグッズを持った子をちらほら見かけます。
カウントダウンを見に行ってたんでしょうか。

うちの子をたぶらかす奴はたとえジャニーズだろうと許しはしないぜ。
パパはカンカンだ。

ぼくが父親ならさぞかしご機嫌ナナメだと思います。
いや、もうナナメどころかご機嫌直角っすね。


それにしても。

心斎橋商店街は人が多いです。

思てたんとちがうなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。