かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かえってきました。

東京からかえってきました。
ただいま。

小沢さん、オークレストのみなさん、対バンのみなさん、見てくれた方々。
ありがとうございました。

変わらないといかんし、変えないといかん。

これにつきます。

もちろん良い所は伸ばしつつ。


自分たちでちゃんと気づかないといけないね。


現在、茶屋町のマクドにいます。
若者の関西弁が耳に刺さる…。


何をがんばるか考えよう。
そんで、がんばろう。

スポンサーサイト

おやすみなさい。

20090629050217
静岡にいます。


虹が出てました。


きれいですね。


静岡が好きになりました。


今から寝ます。


おやすみなさい。

外人さん。

外人さんの身振り手振り体の動かし方はほんと日本人と違いますね。

駅のホームからこんばんは、カサイです。

電車に乗る友人を見送る外人さんを横目に書き込んでいるしだいです。

朝の画像はうちのマンションの五軒お隣の家の玄関ドアの風景でした。

アグレッシブというか、もはやアバンギャルドですね。

今から家に帰って息つく間もなく東京へ出発です。
ETC利用の際は僕のETCカードを使うようです。
楽しみだな~。
とらのさん、ありがとう。

僕はサービスエリアが大好きです。
あそこの空気感がたまらない。

みんな旅人ですからね。よくわからないけどあそこにいる人たち(お店の方は除く)はみんな新鮮です。

よし、家に帰ってごはん食べてシャワー浴びて準備しよう。


では。

おはようございます。

20090628081825
おはよーございまーす。
朝刊で~す…。

ハローアローン

パワステとナマステって似てますよね?

お疲れさまですカサイです。


マイケルジャクソンが死にましたね。
亡くなったというより、死んだという印象が強いです。

コンプレックスの中を必死にもがいた人生、という印象もあります。

勝手なイメージで喋ってますすみません。

なんというか、ああいう人を見ると幸福論とか考えてしまいます。
そして自分はなんか空虚だなーと考えてしまいます。
ま、後者はいいとして前者をピックアップしましょうか。

幸せってなんでしょうね。
他人が見る自分と自分が見る自分って、ほぼ間違いなく食い違ってます。
他人の評価が高いけど自分は自分のことが嫌いなのはたぶんしんどい。
自分自身の評価は高いけど他人からの評価は低いのもたぶんしんどい。

なんかこう、とりあえず遠慮がちになってしまいますよね。
僕はどっちなのかはわからないけど、ほめられてもあまり素直に喜べない体質です。



うん、かいつまんで言いますと。

僕は自分を大きくとも小さくともとらえず、無理矢理でもなく素直に自分に自分を沈み込ませていく事に集中力を燃やそう、と思うわけです。

コンプレックスに落ちないように。

意味わかんないですかね。

ライブへの心得を書いてみてるだけですよ。


東京へ向かいます。
明日の深夜。

おのぼりさんミーツ大都会。


ナマステー。



乱文ですみませんでした…。

the 菌類

人は呼ぶ、こいつらを椎茸と。

やぁ。
しいたけだよ。

子供には毛嫌いされがちだよ。
ただ焼いただけのしいたけにポン酢をかけたものを『うまい!』と感じた時。
僕らは大人になるのさ。

いや、酒飲みになるのかもしれないね。

そんなことはさておき。
しいたけはおいしいのさ。
とりあえず直火であぶって傘の中に醤油をたらして(本当はポン酢が良いが我が家には買い置きが無いため…)かじるのさ。

細かく刻んでdive to the suihankiしてやろうか。
とは、言いつつも僕の調理技術ではうまい事仕上がらないだろうことは容易に想像できるので遠慮がちにこう提言するのさ。
『炊き込みご飯にしませんか…?』
そう。
『Shall we dance?』と役所さんが言う時のような気持ちで。


なんか。
書きながら自分は馬鹿なのかなって思ってきたよ。

DHAを食べよう。
ドコサヘキサエン酸を摂ろう。

マグロだ。
マグロ。

みんな、遠洋漁業をしよう。

うん。

よし。

とりあえず落ち着こうか。

なんかごめんね。

あ、今日は大阪RUIDOで店長の小沢さんがライブをするみたいですよ。
僕は見に行くつもりです。
では、あなたは…?

さようなら。

ほていくるり。

20090620192607
ども。
どーも。

今日は布袋さんとくるりのコンパクトディスクを聞いたよ。
あ、ライズも聞いた。

みなさま、媒体はコンパクトなのに音は壮大に広がるのです。

ただやはり、これは5曲目でお腹がいっぱいだ、とかなるわけです。

これが僕の好みなんでしょう。

とりあえずは5曲目まで聞いた自分によし、と言っておきます。

話は変わって僕の目線の先の話。

目の前の国道表示に『地球に優しい定速走行 エコ・ドライブにご協力を!』とあります。

まず。

車を使うことが根本的にエコではない。
削る前提の考えじゃないか。
エコとかちょっとした配慮にすぎないよ。
それに車を使われなかったら道路を維持できずに困るだろうに。

なんか、蛇がしっぽを噛んでグルグル回ってるみたいだ。

生まれた瞬間から何かをすり減らしてるんですよ、きっと僕ら。

体力、ハート、様々な資源。
結局はなくなる運命です。


ま、大事に使えってことですか。
はい、そうなんでしょうね。


ただ、ぼくはドライブが好きだ。


話を戻してBGMはくるり。

そして運転に戻ります。

さようなら。







そして最後に宣伝を…。

『human works』来てね!

でっかいどー、ほっかいどー。

田村正和がクリープのcmでニヒルな感じで言っていたこのフレーズ、思い出さずにはいられません。


ん、もしかすると田村正和じゃないかも…。
ま、いいですそんなことは。


今日からうちの両親が北海道旅行へ発ちます。

旅行前に二人でユニクロに服を買いに行ったそうな…。

ウキウキしてるのが見え見えなわけです。
旅の充実を祈らざるを得ないわけです。

そう言えば二人きりで旅行って新婚旅行以外聞いたことないな。
フルムーンですか。

よし、あなたたち。
円熟して来い。

と、いうわけで今から伊丹へ両親を送ってきまーす。



果たして、彼らの会話は続くのか…!?

健闘を祈る…!

ちびっこギャングめ。

やぁ。

いま南港にいるよ。

ベンチでおにぎりを食べてたんだけど。

すずめにカツアゲされそうになったよ。

君たちに白米は百年早いぜ。


今からほっつき歩いたあげく、よきところでフライヤーをまきます。


あと五時間くらいほっつき歩かないといかん…。


早く着きすぎたなー。



ばいばーい。

おひさしぶりです。

やぁ。

おひさしぶり。

おひさしぶりですこの感じ。

すげー憂鬱だ。

このまま消えてしまいたい気分です。

なんかねー、秒針の音すら他人だと認識してしまうほど一人になりたいですね。

何もしたくない。
誰のためとも考えたくない。

自分自身を含め『人』を信じるのは難しい。

うん、消えてしまいたい。


とか言いつつ何食わぬ顔で朝日を迎えるんでしょう。


なんか、かっこわるい。


とりあえず。

さよなら。

テレコにはハキハキと。

カサイです。

今日はインタビューを受けました。
たくさんしゃべりました。

たくさんしゃべった後は決まって不安になります。
出しゃばったのではないか、本文からずれたのではないか、嘘はついてない、などなど…。

記憶をなくした飲み会の次の日の憂鬱と質が少し似た不安です。
だがしかし、今日は今までよりいくぶんマシです。

少しはコミュニケーションが上達してるのでしょう。

そんな気がします。


そこまで人と混ざり合いたいとは思わないけれど、疎通が取れていないのはあまり気持ちがよくない。
むしろ、ピッタリと合っているもの以外から逃げるように生きているともとれる。
インタビューを受けて浮き彫りになっていく自分を眺めて僕はこう思うわけです。
ハッキリと言いますと。
僕はロックスターじゃない。


いい記事ができるといいね。
素材はめろでぃあんでよかったのかしら。

○林にいい結果が出ますように。
キャンドルナイトに祈らずにはいられないね。



キャンドルの薄明かりに煩悩が右往左往してるぜ。
みなさん、さがしものは見つかりましたか?


意外と足下や胸の奥にあるんだぜぃ。

きっと。


追記

コーヒーごちそうさまでした。
お礼を書き忘れてました…。

ほったいもいじくるな。

20090611221022
今日はスタジオ。

メンバーが遅いので。

一人で焼き芋アンダーザサン。

見よ、この黄金の輝き。

天六は焼き芋の街だと思う。

では、さようなら。

ラクダの○○

いま電車に乗ってます。

地下鉄は地下を走るから嫌いです。
地上を走る電車が好きです。

アドベンチャーワールドの吊り広告を見ながら書いています。
カップルがラクダにタッチしてます。

うちの家には『ラクダの○○』というフレーズがあります。

○○の中には『ももひき』や『シャツ』といった単語が入ります。

ようするに肌着類を『ラクダの○○』と呼んでいたんです。

発信源は母親。
語源は不明。

なぜ、そう呼ぶようになったのか。
ぼくにわかりません。
ただ、特に知りたくもないのでそのままにしておきます。


同じ車両に小学生の軍団と思われる一行が10人ほどいます。
男子をおちょくって泣かしてしまいそうなオーラをまとった女子たちです。
かなり良いテンションでワイワイしてます。

君たち、いま朝の八時だよ?
もつの?
夜までそれでもつの?

日曜日だからってそんなにエンジョイしなくても…。

あ、一人が端の方でムスッと寝てますね。
大人の階段を一足先に上っちゃってるんでしょうか。

ああいう子は嫌いじゃないです。

たくさん遊びなさいよ。
おじさんは働いてくるよ。

いつか育てるぜー。

はぁ…、加古川が俺を呼んでる…!!
いってきます。
電車賃でお財布が逼迫されるぅ~。

ナムサン…。

20090601020205
仏具店に後光が射すって神々しすぎませんか?

ぜったい召されてます。
ほんで仏具の店で屋号『ナーム』って…。

安直にもほどがあるわ。

『南の風風力3』を見習いなさいよ。


シュールすぎやし。

吹き荒れないのね!って感じですよ。

さて、おやすみなさい…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。