かさいのひとりごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の終わり

どうも。
今、大阪アメリカ村サンホールにいます。
カウントダウンライブに出るんです。

まさか自分が大晦日にライブやる奴になるとは…。

今年の小林幸子はどんな衣装なんやろ…。
気になるなー。

みなさん、今年一年はどうでしたか?

楽しかったですか?
そうでもなかったですか?

どちらにせよ、今年も終わりですね。
お疲れさまでした。


2008年はありがとうございました。
2009年もよろしくお願いします。


では、よいお年を。

スポンサーサイト

モーニンググローリー

今日はキャンペーンの仕事でした。
スーツ姿でくたびれたなんば駅のホーム。
iPodで何を聞こうかと考えた末、『モーニンググローリー』をひさしぶりに聞いてみました。

やはり良いアルバムでした。

特に今とやってる事は変わりないけど(特にボーカル)。
未熟さと背中合わせに光も感じるし。
原点でもあり限界でもあるような。
何も疑わない音が入ってるような気がしました。

あの時からずいぶん時間が経ちました。
時間は残酷で正直で。
ずいぶん『大人』になりました。

イヤホンにつられて歌ってしまいそうになる自分をニヤついた口元で抑えながら電車で家に帰りました。
だって俺の声が若いんだもんね。
ちなみに『モーニンググローリー』はめろでぃあんの最初のアルバムです。
オアシスのじゃなくて。
『初期』じゃなくて『原始』のめろでぃあんの音源。

温故知新…。

気分があったかくなった反面。
めろでぃあんとしてあとどれくらい曲を作れるんだろうっていう疑問が浮かびました。
いつまでぼくがめろでぃあんでいられるかわからないし。
声だって変わる。
人間性だって変わる。
いつ何が変わってしまうかはわかりません。

今、ぼくがここでこうしてる、君がそこでそうしてるってことは。
もしかしたらすごく絶大な事で。
もしかしたらすごく不安定な関連性の中なのかもしれない。

アサガオの蔦のそれみたいに。
人間同士も感情もぐるぐると絡まり合うんだけど。
いつかの約束なんてものは。
意外と実らずに散る事もあるんだよね。



今日はたくさん携帯電話が売れて。
すごく喜ばれて自分も喜んで。
久しぶりに聞いた音も妙に心地良くて。


良い一日だったよ。

未だ見ぬ明日へ願うばかりだ。

新快速電車

おととい昨日と滋賀の草津で仕事でした。

新快速電車で行きました。

窓の外の遠くの方に観覧車が見えました。

エキスポランド。

観覧車を眺めているとふとジェットコースターの事故のことを思い出しました。

もしかしたら俺が被害者になってたのかなー、とか。

一緒に乗り合わせてたらどうしてたろうか、とか。

もし恋人とか自分の子供(まだいないけど)と乗ってたならきっと必死で彼らの目と耳をふさいだんじゃないかと思います。

JRでも事故が起こりましたよね。

電車に乗るのが好きなので思い出して悲しい気持ちになりました。

楽しさや便利さのすぐ裏で経営的なことや大人の事情が渦巻いてて。

裏側のことが大きくなってレールを少し外れると大惨事が起こる。

世の中って思ったよりも繊細なバランスなのかもしれません。

明日、自分も危ないのかもしれないなー、とか考えてしまいました。

どうなんでしょう。

病気か健康かはさておき、人間ってみんな明日死ぬかもしれないんですよね。

普段はまったくそんなことは考えないですけど。

実はそうなのかもしれないんですもんね。

こないだ友達がインド旅行に行ってたんですが、テロがあったタージホテルに泊まってたそうです。

テロの三週間前に。

その友達の知り合いの方はテロに巻き込まれてしまったそうです。

何が起こるかわかりませんね、人生って。

かといって、『今日を大切に生きろー!』とかって言いたいわけではないんですよ。

みんな必死に生きてると思うし。

それぞれに色んな悩みとか人間関係とか抱えながらね。

呼吸をするのも心臓を動かすのも大変な作業ですよ。

ただ、みんななるべく幸せに生きてほしいですね。

ぼくは85歳の誕生日プレゼントにひ孫に似顔絵かなにかを描いてもらって日本酒片手に嬉し涙をながすような人生にしたいです。

みんなはどんなゴールを思い浮かべてるんでしょうか。

遊園地とか、移動とか。

すごい楽しい事やと思うし。

そんな楽しい事が楽しいもののままであり続けてほしいです。

なんてことを観覧車を見ながら考えてしまいました。

FNS歌謡祭

こないだFNS歌謡祭をテレビで見ました。

客席に有名ミュージシャンがいっぱいの中で歌うのってどんな気分なんやろね。

絶対嫌だね。

あと、ミスターチルドレンは良かった。

やっぱり桜井さんはかっこいいと思った。

なんかグッときたわ。

他には井上陽水とか河島英悟とかYUKIとか桑田圭祐とかスピッツの草野さんはすげぇなーって思った。

歌にオーラがあるよね。

そんな気がする。

久しぶりにテレビの歌番組をじっくり見ました。

たまにはいいもんです。






それはそうと。

今月一日に24歳になりました。

ありがとうございます。

両親や友人たちに感謝した一日でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。